フィットネスジムの目的を知る事

フィットネス
最近ではスポーツジムやフィットネスジムが色々な所にあるのですが、二者の違いとは何でしょうか。フィットネスとは日本語だと体力という意味だから、フィットネスクラブはスポーツのためでなく体力を保つためや健康の管理を目的に通う場所でしょうね。プールやお風呂、エステなどのリラクゼーション用の施設が設けられている場所もあるようです。一方スポーツジムは、プールや風呂はなく、トレーニングマシーンやフリーウエイトが置いてあって主としてスポーツする選手がトレーニングする所のようですね。この頃かなり体力が落ちた、と困っている人も多いことでしょう。
体力が落ちてしまうと風邪をひきやすくなり生活に支障をきたすのです。そういうわけで体力を保つためスポーツをやり始めようと思う人だっていると思うのですが、どういったスポーツをしたらいいのでしょうかね。体力保持のためのものだから激しく運動をする必要などないです。ウォーキングやスイミング、ジョギングや自転車など手軽なものから開始してみてはいかがでしょうね。自分に適したものがあったらいいでしょうね。
食事の欧米化が進みメタボを疑う人が増えているのですが、メタボ改善のためにはどのスポーツをすれば良いのでしょう。改善には水泳や軽いランニングみたいな有酸素運動がいいようですね。それから少なくとも週に4回ほど体を動かす方が良いでしょう。最近はスポーツジムではメタボ用のコースが設けられているようですから、それらを利用するのもいいでしょう。そして食生活を見直したりエレベーターの使用を止め階段を使ったり日常の生活習慣も変えると効果があるでしょう。
より効果的なダイエット方法(無酸素運動と有酸素運動) – 楽天 みんなで解決!Q&A

  • このエントリーをはてなブックマークに追加