教習所での免許取得にかかる料金

平均すると30万円前後の料金が必要なのが、自動車やバイク等の免許を取得するために通う教習所です。決して安いとは言えない金額ですが、この料金をどのようにやりくりするかはおのおのによってかなりの違いがあります。ある人は自分がアルバイトをした給料だけで免許を獲得しますし、またある人は親に全額負担してもらっています。これはどちらの良し悪しを議論するものではありません。その時の自分の金銭のことを念頭において選ぶ事が大事なのです。

既に学校での成績が優秀で、今さら机に向かう必要性がないというのなら自分で稼いでみるのも良いでしょう。社会経験になるだけでなく、自分ひとりですべてをやり遂げたという達成感を味わえるはずです。一方、学業などが順調ではないのならバイトをしている猶予はありません。でも免許を取得しないことは望まないでしょうから、そういった時は親に費用を出してもらうのが賢明です。短期間の合宿でも免許を取ることに違いはありませんので、そちらの利用を考慮してみても構いません。

相場は一般的な教習所より5万から10万程度は安く済みます。教習所により差がありますので料金をちゃんと調べておきましょう。

値引き交渉に関しての事ですが、基本的に無理なので諦めて下さい。ただし、割引は一部の教習所で行っている事もありますのでサイトやチラシ等をしっかり目を通しておきましょう。自分が得をする情報が見つかるかもしれません。

技能教習ですが、指導者にハンコを押してもらえない場合は追加料金の支払いが必要になります。これはとてもまれな事ですので心配は無用ですが、その様な場合もあると意識しておくと運転技術の習得も早まるのではないかと考えます。

約30万円といった金額は若い人には高く感じられますが、それと引き換えに得られる行動範囲が広くなることは大きいです。世界観が変わると言えば大げさかも知れませんが、変化があるため、多少の金額を出してでも免許を取得する価値はあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加