自分に合った教習所の最適な選び方

18歳になると沢山の若者たちが免許を取得するために教習所に通うようになります。生活する上で今すぐ必要かと問われれば、たくさんの人達は否定すると思います。しかし、今は不必要でも何年か後になって役に立つときがこないとも言い切れません。その時に免許があるとないとでは事情は変わってくるでしょう。いずれ取得するのなら早い内にと思考するのは理解できます。

さて、教習所と一口に言っても様々なタイプがあります。

その時に、選び方を間違えない様に気をつけると楽に免許をとれるはずです。例えば家からの距離などは一般的なものでしょう。歩いて5分くらいの距離ならば全く考えに入れなくても良いと思いますが、電車に乗って30分の場所と1時間の場所とでは大きな違いが出てきます。1日で免許証がもらえるのならうれしいのですが、実の所、暫くの間は通い続けなければなりません。大学生ならば平常の勉強での疲れもありますので、可能な限り自宅から近い場所の教習所を選ぶようにしておくべきです。ただし合宿をして短期間での合格を狙うのなら、これらを全て無視してもよいです。

また、最近の教習所の傾向として教官を選べる教習所が増えてきています。女性ならばカッコイイ男性教官を毎回指名する事も可能なのです。人気のある男性に予約が集中するので、自分の番が回ってくるまで少しばかり待たなければいけませんが、それでも楽しく運転技術を習得したいとそう思うのなら、こういった事も選択肢の中に入れておきたい所です。ちなみに女性の教官も増加しているので、免許が欲しいと思っている男性にとっても同じ事が言えましょう。

費用は合宿式を除くと、だいたい同じ程度です。

ですので、それ以外の面を見る様にしておくと良いでしょう。自分で選ぶのが面倒だと思うのなら、友達と同じ教習所という理由でも悪くありません。一緒に勉強や運転をすると仲も良くなるはずです。それなりにやれば合格は難しくありません。発表の瞬間は皆で盛り上がってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加