ワンピース玩具は子供だけでなく食玩など大人にも人気

食玩とは、食品に付属されている玩具の総称といいます。
古くはお菓子に小さな玩具が付いた程度であったが、今ではおまけが購入の目的となるに従い、食品と玩具の比重も逆転してきています。
現在は価格的にも食品の方がおまけになっているようです。
子供だけではなく、大人のコレクションの対象ともなっており大量に買う(大人買い)ケースも増えています。
また、全部で11種類の食玩が入っていたとしたら、その内1種類をシークレットとして、どんな食玩が入っているのか公表しない方法も購入者の心理を突いているといえます。 
その中でも今人気があるキャラクターの一つはワンピースであり、子供から大人まで幅広い層に人気があります。

ワンピースシリーズは毎月のように新しい商品が出ているため、コレクションを収集したい人は常に買い求めてしまうため、コレクターの心理をついた発売サイクルとなっているようです。 
ワンピースコレクションンは、「カッコよく・カワイく」がコンセプトのディフォルメフィギュアシリーズです。
セット内容は、フィギュア1体・台座と食品(ラムネやガム1個)となっています。
基本的にはアニメの内容に合わせて新しいシリーズを発売しており、現在(2013年)は、アニメで放送されている「パンクハザード」、映画の「ONE PIECE FILM Z」、あとは10周年記念の「海賊王への航路」も発売されています。
「海賊王への航路」では、これまでの航路を辿って強敵たちをラインナップしているため、フォンにはたまらないシリーズといえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加