社会人の教習所の探し方|自動車免許を教習所で取る!

なるべく通いやすい場所を選択しよう!

社会人の人におすすめの教習所の見つけ方としては、働く時間にもよりますが、仕事前、もしくは仕事後に教習所に通うと思います。そのため、職場近辺また、自宅と職場間で教習所を探してみるのがおすすめです。遠い場所で決めると、通うのが面倒くさくなってしまいますし、技能教習の予約できる日時も限られてしうことを考えると、やはり、社会人の方は特に場所を重視されて教習所を決めるのが一番でしょう。

自動車ではなく、二輪車の免許を取得したい人は、自動二輪の教習を受けることが必要になっています。バイクの免許の種類にも125CCまでのバイク、小型二輪免許、400CCまでのバイク、普通二輪免許、車種に限定のない、大型二輪免許などがあります。

技能教習は、第一段階9時間以上、第二段階10時間以上、学科教習26時限と決まっており、かかる費用は、教習所で変わってきますが、12万~15万円位の設定が多いみたいです。もちろん、自動車免許と同じように合宿教習もありますので、短期間で取得することができるようになっています。

自動車免許取得までにいくつかの試験が用意されています。基本的には3つの試験で、仮免許証取得のための教習コースでの試験、「修了検定」。仮免許証取得のための学科試験、「仮免許学科」。

路上での学科、技能教習終了時に受けることになる、「卒業検定」。の合計3つの試験です。最終的に筆記試験は都道府県の運転免許試験場でおこないます。この全てに合格すれば、やっと運転免許証の交付となる訳です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加