夢実現の第一歩|オーディション前に知っておきたいこと

モデルのオーディションを受ける時に気を付けたい事項について

普段から自分磨きは大切です。小さな頃から夢だったモデルの仕事に就きたいと思う人にとって、オーディションが突破口になります。さまざまなオーディションが存在しますが、受ける際にいくつか注意点があります。

モデルオーディションを受けるときには、まず服装を知りましょう。派手なのがよいわけではありません。あまりにも日常では着ない服を着て臨むと、かえってよくない印象を与える恐れがあります。オーディションでは、その人間の中身を見るわけですから、普段着ている服で臨むのがベターです。

暗めの色よりも明るい色で清潔感のある服をチョイスするのがよいです。

さらに自分の大きさに合っているものを着ていきましょう。新調した服だと、ぎこちないです。まずは服装についてはあまり気にせずに、着やすくて動きやすいものを選べば問題ありません。さらにモデルのオーディションというものは緊張がつきものです。何回経験しても、焦ったり震えたりしていつもの自分が出てこないことが少なくありません。

ついついマイナス思考になってしまうものです。そんな場合は、未来の成功している自分を思い浮かべるとよいでしょう。そしてとても成功した人でも、いまだに緊張するのだと思うと楽な気持ちになれます。

当然ながら、オーディションに行く際には遅刻は厳禁です。時間の余裕をもって会場まで出かけましょう。関係者に会ったら元気よくあいさつすることも大事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加