雑誌のモデルへの近道|オーディションを考えているアナタへ

雑誌のモデルになるにはオーディションに出場することです

モデルでもさまざまなジャンルがありますが、雑誌のモデルとなるための最も確実な方法は、勧誘をひたすら待つなどというものではなく、その書籍で行っているオーディションに出場してグランプリをとることです。まずは雑誌で、オーディション開催に関する情報を探しましょう。年に一回などと定期的にオーディションを行なって、戦略的に所属モデルを採用しようとする雑誌も多々あります。オーディションに関しての情報を得たら、その要項に応じたエントリーを完了させます。プロフィールに写真、推薦文など用意するべきものを全て用意して、記入もれもないようにしてから応募してください。

第一関門である書類選考、写真選考に受からない人には次はありませんので、まずは奇をてらうことはせずに、求められるままに情報を提出することが肝要です。郵送での応募のときには、封筒には宛先をしっかり記入し、裏には名前と住所を記しておきます。封筒の中で写真と書類がばらばらにならないように、指示がなくともクリップ等でまとめるとよいでしょう。当日消印有効ということもあれば、そうではない時もあるので、なるべく応募締め切りの二、三日前には郵便局やポストへの投函を終えておくのをおすすめします。

ネットから応募する場合も基本的には同じです。画像データだけ条件に合わないものを送ってしまわないように、指定されたサイズや形式を守って添付しましょう。ネット応募では審査結果もメールで通知されることが予想されますので、万が一にも迷惑メールとして分類されて、確認の前に消去としないよう注意しておきます。書類での審査が終わってから会場でのオーディションが待っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加