俳優の仕事を得る方法|オーディションを考えているアナタへ


俳優としての成功はオーディションにかかっています

テレビや舞台で活躍する俳優の仕事は、とても夢のある仕事です。俳優の仕事のメインは演技になります。演じる場も多数あり、舞台俳優などリアルタイムな演技を行うところや、ドラマや映画などで演技をすることもあります。俳優の仕事は演技が中心となりますが、タレントのような要素を持つ俳優も数多くいます。タレント的な要素を持つと、とてもギャラが高いCMの仕事も多くなりますしトークショーなどで発揮することもできます。俳優は一度売れてしまえば、さまざまな仕事が入ってくるようになりますので、収入面も高くなります。

売れるまではバイトしながら俳優をしている方もいますので、苦労が必要です。

俳優の仕事を得るには、オーディションに合格する必要があります。まず芸能事務所へのオーディションを受けましょう。芸能事務所に所属することで、マネージャーがついたり芸能事務所に仕事が来たりと、チャンスが雲泥の差になります。芸能事務所に応募するときは、事務所の選び方がとても大切です。

正直なところ、中小の芸能事務所だと、事務所の力が弱いのであまりチャンスに恵まれないことが多くなります。チャンスを少しでも増加させるためには、大手の芸能事務所に応募しなければいけません。芸能事務所には、得意不得意分野があります。芸能人に強い事務所やアイドルに強い事務所もあります。俳優の場合は、当然ですが演技する方が多い芸能事務所に応募するべきです。

芸能事務所に所属することができた後も、オーディションに臨むことになります。

なにかというとドラマや映画出演のオーディションです。ドラマの他映画に出演することで、一気にスターダムにのし上がってチャンスを掴むことも珍しくはありません。映画やドラマのオーディションの際は、募集をしている役どころを把握しておきましょう。募集している役に合わせて自身をアピールすることで、オーディションを通過して出演することができる可能性が上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加